お店で人気のメニュー!ホイルワーク

ホイルワークとは?

部分的に髪の毛をとって染めて行く方法!

 

 

色を明るくしたいけれど、色落ちが気になる。 すぐに髪の毛が伸びて染めている部分と染まっていない部分が分かれ、色がプリンのようになる。

このような理由からカラーをやめようかなと考えたことはありませんか。

ホイルワークカラーは、ローライトやハイライトを使い分けヘアスタイルを立体的に見せるカラーリング手法のことです。髪の毛が多少伸びてきても一般的なカラーと比べて目立ちにくく、

市販のヘアカラー(ホームカラー)ではできないため、1990年代頃から美容室で広く取り入れられるようになりました。

ホイルワークカラーとは

ホイルワークカラーとは、カラーリングの際にアルミホイルで分離して、髪を2色以上に塗り分け髪全体に動きをつけるテクニックです。髪を塗り分ける際、髪を少量とり、すじ状(縦)にカラーリングするウィービングと髪をコームでスライスし面単位(横)で違う色に塗り分けるスライシングとよばれる手法があります。

ホイルに包み放置することで明るめの色を表現し、根元から毛先まで均一に色を染めることができます。
ホイルワークカラーのメリットとデメリット

ホイルワークカラーのメリットは、

2色以上を使い分けることによりヘアスタイルに立体感と動きがでること、根元が伸びてきたときにプリン状態が目立ちにくいこと、カラーリングを気軽に楽しめることなどがあります。

メリットの多いホイルワークカラーですが、時間がかかることや、普通のカラーリングよりも値段が高いなどのデメリットもあります。

うちのお店では時間が+30分

                     料金が¥3000〜アップします。

うちのお客様のほとんどの方がホイルワークをされ、ヘアカラーをたのしんでおられます!

 

いろんな色を組み合わせることにより、

またツヤ感が断然アップします!

こちらがモデルさんの髪質が良いのもありますが、ツヤツヤに!

一色染めではこのツヤ感は断然でません!

 

ホイルワークには

デザイン性の高い、メッシュっぽいいれ方もありますが、PORTA CARINA SALONでは

こちらの上質なツヤホイルの方が人気です!

是非是非お試しくださいね!

 

一覧へ戻る